わいわいワークショップを開催しました。

京都府副知事の岡西康博様と綾部市内の5つの青年団体のメンバーが

 

「綾部の活性化」をテーマに意見交換する「わいわいワークショップ」を

 

227日午後6時から、綾部市本町3丁目の料理旅館・萬家で開催いたしました。

 

京都府北部地域の振興を担当される岡西副知事が、綾部の若い世代との意見交換を希望される中、

 

市内の青年団体が集まって交流できる場を設けようという初の試みで

 

今回は綾部青年会議所が事業を主催させていただきました。

 

綾部商工会議所青年部様、水源倶楽部様、NEXT様、綾部ローターアクトクラブ様に

 

お声かけしましたところ、総勢約25名の皆様にご参加いただきました。

 

第1部のワークショップでは、初めに岡西副知事に「魅力ある観光まちづくりについて~『海の京都事業』を事例に~

 

をテーマとしてご講演頂きました。

 

講演の中では、人口減少社会において交流人口をいかに増やすかが重要であること

 

京都府北部地域を「全国で一番の観光圏」にするという大きなビジョンを掲げて「海の京都事業」が展開されていること

 

自分たちが地域に誇りをもってまちづくりをすれば、それが魅力となって観光客が訪れるようになること

 

などを、理論的に分かりやすくご説明いただきました。

 

その上で、我々に対しては「綾部の魅力は何ですか。どういうまちにして、子供たちに何を残したいのですか」

 

という大きなテーマをご提示いただきました。

 

質疑応答は短時間となりましたが参加者の皆様からいくつかご質問もしていただき

 

岡西副知事から、さらにお考えをお聞きすることもできました。

 

また第2部の懇親会でも岡西副知事や各青年団体のメンバー相互の親睦が深められ、とても有意義な機会となりました。

 

岡西副知事を始めとされます京都府の関係者の皆様、呼びかけに応じていただきました各青年団体のメンバーの

 

皆様におかれましては、何かとご多用にもかかわりませずご参加いただき、誠にありがとうございました。

 

開会の挨拶を述べる綾部青年会議所の出口幹恭理事長
開会の挨拶を述べる綾部青年会議所の出口幹恭理事長
講演される岡西副知事
講演される岡西副知事
岡西副知事の講演に聞き入る各青年団体のメンバーの皆さん
岡西副知事の講演に聞き入る各青年団体のメンバーの皆さん
短い時間でしたが、質疑応答でさらに議論が深まりました
短い時間でしたが、質疑応答でさらに議論が深まりました
謝辞を述べ、岡西副知事に記念品を手渡す、綾部青年会議所の岡田太郎副理事長
謝辞を述べ、岡西副知事に記念品を手渡す、綾部青年会議所の岡田太郎副理事長
閉会の挨拶を述べられる綾部商工会議所青年部の四方裕士会長
閉会の挨拶を述べられる綾部商工会議所青年部の四方裕士会長
ワークショップに引き続き、懇親会を開催しました
ワークショップに引き続き、懇親会を開催しました
乾杯の発声に立たれる水源倶楽部の北原光司会長(右)と岡西副知事
乾杯の発声に立たれる水源倶楽部の北原光司会長(右)と岡西副知事
鍋を囲んで親睦を深める岡西副知事と各団体の代表者の皆さん
鍋を囲んで親睦を深める岡西副知事と各団体の代表者の皆さん

一般社団法人綾部青年会議所

2018年度 スローガン

JC Impact

〜 人や街に影響を与える   

JAYCEEとなれ〜

一般社団法人綾部青年会議所 

 

〒623-0021

京都府綾部市本町2丁目14番地

 

あやべハートセンター内3階

TEL 0773-42-0489

FAX 0773-43-2489

E-mail jcayabe@gaia.eonet.ne.jp

リンク

<公益社団法人日本青年会議所>

<京都府内各青年会議所>

<綾部青年会議所 関係諸団体>