2021年2月17日(水)事業報告

 

公益社団法人日本青年会議所近畿地区京都ブロック協議会会長公式訪問

 

コロナ禍での開催にあたり、オンライン会議を利用したハイブリッド例会として実施させていただきました。

2021年1月17日(日)事業報告

 

新年定時総会、新年式典を開催させていただきました。

 

コロナ禍での開催にあたり、感染予防を徹底した上での開催となりました。

事業案内

Uターン促進に向けたアンケート事業「ゲッツ!& Uターン ~答えて得する、ふるさと綾部!~」


 新年あけましておめでとうございます。謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 2021年は、昨年に引き続いて新型コロナウイルスの感染拡大に収束の見通しが立たない「ウィズコロナ」の幕開けとなりました。しかし私は年初に当たり、二つのことを確信しています。

一つは、コロナ禍は必ず綾部にとっての追い風にできること。そしてもう一つは、この1年間の私たちの行動によって、綾部の未来を変えられることです。

 「ウィズコロナ」での組織の〝舵取り〟には明確な正解がなく、一つひとつが想像以上の苦渋の選択です。

 悩みに悩んだ「1月17日」は、感染リスクの軽減を最優先し、恒例の懇親会を省略し、飲食を伴わない新年式典のみとさせていただく運びとなりました。更に市外からのご来賓のご招待を控える判断となったことをお詫び申し上げます。

 また、発送済みのご招待状では趣旨が伝わりにくかったため改めてご説明申し上げますが、今回は飲食を伴わない「新年式典」に対して登録料を頂戴いたします。そして、その引き換えとして、コロナ禍で苦しむ地元経済の応援のために知恵を絞った「引出物」をご用意させていただくことといたしました。ぜひ趣旨をお汲み取りいただき、多数のご出席を賜ることができれば幸いです。

 一方「攻め」の行動として、私たちはコロナ禍を綾部にとっての「追い風」とするべく、将来的なUターンの促進を見据えたアンケート調査を、市外在住の綾部出身者のみなさまに向けて年末から実施しております。1月15日の締め切りに向け、ふるさとを愛する皆様のお力添えを賜りたく存じます。

おかげさまを持ちまして、綾部青年会議所は今年で創立65周年認承60周年の節目を迎えることができます。

 本年度は「シン・ニノクニ~夢に描いた未来をこの手で~」をスローガンに掲げ、先輩方が継承されてきた「丹の国構想」を次の世代へと引き継ぐとともに、未曾有のコロナ禍を、私たち一人ひとりが夢に描いた未来を実現する契機の一年にするべく活動に邁進して参ります。

 皆様方におかれましては、これまで同様の変わらぬご理解、ご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

第60代理事長 髙崎健太

ーTOPIXー

2021年1月6日

事業案内

答えて得するふるさと綾部!Webアンケートの詳細を追加

2021年度ホームページ

2021年1月ホームページの更新を行いました。

綾部キッズスポーツ体験月間特設ページ

最新情報はこちらから

―綾部青年会議所 公式フェイスブックページ―

公式YouTubeチャンネルも運営中


一般社団法人綾部青年会議所

2021年度 スローガン

一般社団法人 綾部青年会議所 

 

〒623-0012

京都府綾部市川糸町北古屋敷

30番地の41

 

TEL 0773-42-0489

FAX 0773-43-2489

E-mail jcayabe@gaia.eonet.ne.jp

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

リンク

<公益社団法人日本青年会議所>

<京都府内各青年会議所>

<綾部青年会議所 関係諸団体>